映画『レ・ミゼラブル(2020年)』感想,あらすじ,口コミ,キャスト,作品情報まとめ

第72回カンヌ国際映画祭審査員賞受賞。

犯罪多発地域となっているフランス、パリ郊外のモンフェルメイユ。ある少年が起こした小さな事件をきっかけに思いがけない展開へと発展する。

現代社会が抱えている闇をモンフェルメイユ出身の監督自らの体験を織り交ぜて描いた。

監督を務めたのは、今回が初の作品となるラジ・リ。『垂直のまま(Rester vertical)』などに出演のダミアン・ボナール、『バルバラ セーヌの黒いバラ』などに出演のジャンヌ・バリバール、アレクシス・マネンティらが共演。

この記事では、映画『レ・ミゼラブル(2020年)』の感想やあらすじ、口コミ、キャスト、作品情報などを掲載しています。

U-NEXTなら31日間基本料金無料

U-NEXTに新規会員登録された場合、通常基本料金1990円(税抜)が31日間無料!

しかも、600円分のポイントが付与されるので、最新コンテンツも楽しめます。

また、U-NEXTは業界最多14万本もの動画コンテンツが見放題となっています。

解約はいつでも可能!
31日間のトライアル期間中に解約すれば、翌月以降の料金は発生しません。

U-NEXTを体験する

映画『レ・ミゼラブル(2020年)』作品情報,キャスト(出演者)

作品情報

映画名 レ・ミゼラブル(2020年)
監督 ラジ・リ
公開日 2020年2月28日(金)
上映時間 104分

キャスト(出演者)

キャスト(出演者)
ステファン ダミアン・ボナール
クリス アレクシス・マネンティ
グワダ ジェブリル・ゾンガ
警察署長 ジャンヌ・バリバール

映画『レ・ミゼラブル(2020年)』あらすじ

映画『レ・ミゼラブル』予告

ヴィクトル・ユーゴーの小説「レ・ミゼラブル」の舞台として知られるフランス、パリ郊外の街モンフェルメイユ。ここには低所得者や移民たちが多く暮らしており、治安が悪いことで有名だった。

モンフェルメイユ警察署の犯罪防止班として新たに加わったステファン(ダミアン・ボナール)は、未成年に対して荒々しい態度のクリス(アレクシス・マネンティ)、警官としての自らの力に自信満々のグワダ(ジェブリル・ゾンガ)と共にパトロールを開始。

そんな中、ステファンは複数のグループが一触触発の緊張状態にあることに気付くが、イッサという名の少年が引き起こした些細な時間から、取り返しのつかない事件へと発展することに…

映画『レ・ミゼラブル(2020年)』口コミ

仏W杯優勝で歓喜の少年がいかに「悪の草」となったか。悪しき飼育を辿る社会派作。

 

善良な警官が巴里の犯罪地区に赴任、過激白人と移民黒人の警官コンビとの悪夢の1日。

 

サーカスの子ライオンを盗んだ少年への暴行で地区の勢力対立が渦巻く。巧みな求心力でドキュ的躍動。

試写でラジ・リ監督『レ・ミゼラブル』を。パリ郊外の団地の荒廃ぶりはケシシュで知っているつもりが、この映画はまるでドキュメンタリーのような生々しい緊張感で迫ってくる。

 

W杯優勝で誰もが歓喜しながら振ったトリコロールは一時の幻影に過ぎず、世界中が分断されているという現実が重く残った。

ラスト30分――この作品の最も狂気的かつ論争的な局面に到達する。それはまさに映画の力を使った圧倒的なデモとも言える。

思わず反応してしまった。映画見てきたんだけど、フライヤーコーナーに置いてあったレミゼの舞台となった地で繰り広げられる“問題作”らしいです。

 

カンヌとか沢山受賞してるみたいなので映画好きとして普通に見てみたいかも。

ヴィクトル・ユゴーの時代だった19世紀と21世紀と、時を隔ててた現在のレ・ミゼラブル(悲惨に生きる人々)が体現するリアルなフランスの“今”は、世界の“今”でもある。

今日、美容室へ行ってシャンプーしてくれた若い子にオススメ映画を聞いたらレミゼって返ってきて、

 

激しくテンション上がったんだけど、シャンプー中だから溢れそうな気持ちを抑えるのに必死だったよね。

私の手は祐様みたいになってたけどね。

映画『レ・ミゼラブル(2020年)』感想

現代に暮らす人々の抱える問題ーーー政治の腐敗や社会に対する不満から、多くの人々は貧困にあえぎ、苦しい生活を余儀なくされていること。

それは、この映画の舞台、モンフェルメイユだけの問題ではなく、私たちの国、日本でも同じような問題を抱えており、多くの人々は不満を抱えていることでしょう。

まさに、現代の世界で起きていることの縮図を『レ・ミゼラブル』として映画になったことで、多くの人々から支持されおり、それが様々な賞を受賞した理由ではないでしょうか。

映画『レ・ミゼラブル(2020年)』キャスト(出演者)の過去の出演映画情報

以下はU-NEXTで配信されている『レ・ミゼラブル(2020年)』出演者の過去の出演映画情報一覧です。

もし、気になる映画があれば、『レ・ミゼラブル(2020年)』を観る前にU-NEXTで楽しんでみてはいかがでしょうか?

U-NEXTでは、新規会員登録の方なら31日間月額料金なしでお試しできます。

また、600円分のポイントが付与されるので、それを利用して好きな映画を楽しむことができます。

更に、ポイントも必要としない見放題の映画が14万本以上あるので、その中から好きな時に好きな映画を自由に楽しむことができます。

U-NEXTで31日間無料トライアル

ジャンヌ・バリバール

映画名 視聴方法
バルバラ セーヌの黒いバラ ブリジット/バルバラ ポイント
愛の喪失 不明 見放題
COLD WAR あの歌、2つの心 ジュリエット ポイント

レ・ミゼラブル シリーズ

映画名 視聴方法
レ・ミゼラブル(1998年) 見放題
レ・ミゼラブル(2012年) 見放題
レ・ミゼラブル 少女コゼット 見放題

U-NEXTで31日間無料トライアル

本ページの情報は2020年01月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
U-NEXTなら31日間基本料金無料

U-NEXTに新規会員登録された場合、通常基本料金1990円(税抜)が31日間無料!

しかも、600円分のポイントが付与されるので、最新コンテンツも楽しめます。

また、U-NEXTは業界最多14万本もの動画コンテンツが見放題となっています。

解約はいつでも可能!
31日間のトライアル期間中に解約すれば、翌月以降の料金は発生しません。

U-NEXTを体験する

▼U-NEXT限定で視聴できる作品も豊富!▼
【U-NEXT独占】洋画一覧
【U-NEXT独占】邦画一覧
【U-NEXT独占】海外ドラマ一覧

コメント