映画『スター・ウォーズ』はどの順番(時系列)で見るのがおすすめ?

『スター・ウォーズ』シリーズは、映画やアニメ、小説など、幅広い分野で展開されていますが、今回はその中でも映画に絞って見ていきたいと思います。

映画の世界でも『スターウォーズ』は歴史が長く、1997年から2019年現在までに、なんと9本もの映画が公開されています。

しかし、どのようなタイトルでどのような順番で公開されたのか、正直分からないという人も多いのではないでしょうか?

調べるまでは私もさっぱり分かりませんでいた。というか複雑怪奇で調べるのも億劫だと思っていました・・・

『スター・ウォーズ』シリーズは大きく分けると、1977年から1983年に公開された旧三部作、1999年から2005年に公開された新三部作、2015年から2019年に公開された続三部作と別れています。

また、エピソード4・5・6→1・2・3→7・8・9という変則的な時系列順で公開されているのが特徴となっています。

以下に見るべき順番とタイトルを記載しています。

映画『スター・ウォーズ』シリーズはU-NEXTで視聴することができます。
※2020年4月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
U-NEXTなら31日間基本料金無料

U-NEXTに新規会員登録された場合、通常基本料金1990円(税抜)が31日間無料!

しかも、600円分のポイントが付与されるので、最新コンテンツも楽しめます。

また、U-NEXTは業界最多14万本もの動画コンテンツが見放題となっています。

解約はいつでも可能!
31日間のトライアル期間中に解約すれば、翌月以降の料金は発生しません。

U-NEXTを体験する

映画『スター・ウォーズ』旧三部作

映画『スター・ウォーズ』旧三部作は、ルーク・スカイウォーカーを主人公としたシリーズであり、1977年から1983年にかけて公開されました。

映画『スター・ウォーズ 新たなる希望』(エピソード4)

1997年05月31日公開。砂漠の惑星タトゥイーンに暮らすルーク・スカイウォーカーは、長く身を潜めていたオビ=ワン・ケノービと出会い、ジェダイになるための修業を開始。やがて宇宙海賊ハン・ソロら仲間とともに、レイア姫を救出し、帝国軍を壊滅するための戦いに身を投じる…。

映画『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』(エピソード5)

1980年06月28日公開。帝国の奇襲により反乱軍は散り散りに。ルークは惑星ダゴバでジェダイ・マスターのヨーダのもとで修行を積み始め、ハン・ソロとレイア姫は惑星ベスピンのクラウド・シティへ流れ着く。そんな中、ダース・ベイダーはルークをダークサイドへ引き込もうと企み…。

映画『スター・ウォーズ ジェダイの帰還』(エピソード6)

1983年07月02日公開。ルークたちはジャバ・ザ・ハットに捕らわれていたハン・ソロを救出。その後、反乱軍は森の惑星エンドアでイウォーク族と手を組む。一方、ダース・ベイダーはルークを暗黒面へ落とそうと目論むが、ルークは父の内に眠るジェダイの魂を呼び起こそうと決め…。

映画『スター・ウォーズ』新三部作

映画『スター・ウォーズ』新三部作は、アナキン・スカイウォーカーを主人公としたシリーズであり、1999年から2005年にかけて公開されました。

映画『スター・ウォーズ ファントム・メナス』(エピソード1)

1999年07月10日公開。暗黒卿が裏で操る通商連合に襲撃されたジェダイの騎士クワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、惑星ナブーの女王アミダラの窮地を救い、惑星タトゥイーンに不時着。そこでフォースの力に恵まれた少年アナキン・スカイウォーカーと出会い…。

映画『スター・ウォーズ クローンの攻撃』(エピソード2)

2002年07月13日公開。惑星ナブー侵略から10年。分離主義勢力と共和国との間で緊張が高まり、惑星ナブーの元女王であるパドメ・アミダラ議員を狙った暗殺未遂事件が発生。20歳となったアナキンはアミダラの護衛を命じられ、やがて恋に落ちるとともに、自らの暗黒面を知る…。

映画『スター・ウォーズ シスの復讐』(エピソード3)

2005年07月09日公開。クローン大戦から数年後、共和国と分離主義者の戦争が全銀河に広がる中、パルパティーン最高議長が拉致される事件が発生。オビ=ワンとアナキンの活躍で議長は救出されるが、アナキンはオビ=ワンへの忠誠と、密かに結婚したパドメへの愛との狭間で苦悩し…。

映画『スター・ウォーズ』続三部作

映画『スター・ウォーズ』続三部作は、レイを主人公としたシリーズであり、2015年から2019年にかけて公開されました。

映画『スター・ウォーズ フォースの覚醒』(エピソード7)

2015年12月18日公開。砂漠の惑星ジャクーで廃品回収をしながらひとり孤独に生活する少女レイ(デイジー・リドリー)は、まだ見ぬ家族と再開する日を待ち焦がれていた。ある日砂漠で出会ったドロイドBB-8を盗賊から守ったことから、レイの運命は一変することに…。

⇒ 映画『スター・ウォーズ フォースの覚醒』の詳細を見る

映画『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』(エピソード8)

2017年12月15日公開。レイア将軍率いるレジスタンスはファースト・オーダーの攻撃を受け、基地からの脱出を図る。一方、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーを探し出したレイは、ライトセーバーを渡して教えを請おうとするが、トラウマを抱えたルークは頑なにそれを拒む。

⇒ 映画『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の詳細を見る

映画『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』(エピソード9)

2019年12月20日公開。ルーク・スカイウォーカーの遺志を受け継ぎ、フォースの力を覚醒させたレイは、ファースト・オーダーとの最終決戦に備え修行に励んでいた。一方、ファースト・オーダーの最高指導者となったカイロ・レンは、自らの野望を脅かす古代のシスの謎を追っていた。

⇒ 映画『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』の詳細を見る

以上に記載の作品はU-NEXTで視聴することができます。
※2020年4月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
U-NEXTなら31日間基本料金無料

U-NEXTに新規会員登録された場合、通常基本料金1990円(税抜)が31日間無料!

しかも、600円分のポイントが付与されるので、最新コンテンツも楽しめます。

また、U-NEXTは業界最多14万本もの動画コンテンツが見放題となっています。

解約はいつでも可能!
31日間のトライアル期間中に解約すれば、翌月以降の料金は発生しません。

U-NEXTを体験する

▼U-NEXT限定で視聴できる作品も豊富!▼
【U-NEXT独占】洋画一覧
【U-NEXT独占】邦画一覧
【U-NEXT独占】海外ドラマ一覧

コメント